【楽天カード分割】 チェーン ネックレス 18金 メンズ レディース ジュエリー 貴金属 18k K18PG 長さ38cm|鎖 幅0.8mm ベネチアンチェーン ピンクゴールド-その他

















ロウ付け加工について
例えば切れ目のある輪を沢山繋げば鎖になりますが、そのままでは直ぐに切れてしまいます。当店の全ての貴金属チェーンは、その切れ目の1つ1つに基本的にはロウ付け加工が施されており、大きな力が掛からない限りは切れにくい仕様となっております。しかしながら細いチェーンはその性質上お取り扱いには十分ご注意下さい(貴金属は柔らかい金属です)。また、留め具付近に使用される丸環と呼ばれるパーツにもロウ付けを施しております、ご安心下さい。

※ロウ付け加工とはバーナー等で高い熱を加え金属と金属を接合させる加工方法です。


ベネチアンチェーンは丈夫で切れにくい定番のチェーン。リンクスチェーン、ボックスチェーンなどとも呼ばれ、キューブ型、正方形の箱が連なったボリューム感のあるデザインが特徴のネックレスです。

※こちらのチェーンは絡まりにくく万が一絡まってしまったとしても解きやすいデザインです。



■追加オプションは下記リンク先からご購入下さい。
⇒アジャスター付きに変更(荒喜平+5cm)
⇒アジャスター付きに変更(スライド式)
⇒アジャスター付きに変更(アジャスター環)
⇒留め具に刻印

■長さ違いもございます。
38cm/40cm/45cm/50cm/55cm/60cm/70cm/80cm/90cm

18金ピンク ベネチアン 華奢 ネックレス チェーン スキンジュエリー
チェーン部分のサイズ約 幅0.80mm×厚さ0.80mm×線径-mm
長さ(留め具含む)約 38cm
留め具引き輪+プレート(約 幅2.9mm)
重量約 1.9g前後
素材(留め具含む)無垢の18金ピンクゴールド
(日本製/刻印有り)
備考・ラッピングもお受けしています。
ご注文時の画面でご指定下さい。
※上記表の数値は参考値です、実際にはロットにより多少前後致します。
※地金相場や当社都合により定期的に販売価格の見直しを行っております、予めご了承下さい。

ゴールドについて
金製品には様々な純度の製品がございますが、18金は日本で最も普及しているアクセサリーの主流です。18金とは、金の含有量が多く(75%)純度の高い貴金属です。他の金属と比べて錆びることが少なく、アレルギーによる肌荒れが起きにくいことが特徴です。変色や汚れに強く、高級感のある輝きを長い時間お楽しみ頂けます。当店では同じ18金でも異なる色のゴールドをご用意しております。カラーの他、デザインも種類豊富に取り揃えております、お好みやシーンに合わせてお選び下さい。男性・女性問わず人気がありますので、贈り物やギフトとしてもお勧め致します。
※18金は一般的に金属アレルギーを起こしにくい素材ですが、個人差や汗をかいてアレルギー反応が出てしまう場合もございます、ご注意下さい。

<K18PG 18金ピンクゴールドの成分>
純金はそのままでは柔らかすぎる為、合金とすることでアクセサリーとしての強度を持つことが出来ます。18金ピンクゴールド(K18 PG)は全体の75%が純金、残り25%に銀と銅を含むことで美しい色あいと強度を保ちます。


記事全文

【楽天カード分割】 チェーン ネックレス 18金 メンズ レディース ジュエリー 貴金属 18k K18PG 長さ38cm|鎖 幅0.8mm ベネチアンチェーン ピンクゴールド-その他

優れたユーザーエクスペリエンス(UX)を提供して支持を得るには、リサーチが欠かせません。

五月人形 コンパク おしゃれ ケース飾り 兜 かぶと ガラスケース飾り 螺鈿細工(虎) 兜ケースNo.16貫先鍬形大小刀付虎バック。[さらに詳しく

【楽天カード分割】 チェーン ネックレス 18金 メンズ レディース ジュエリー 貴金属 18k K18PG 長さ38cm|鎖 幅0.8mm ベネチアンチェーン ピンクゴールド-その他

Webサイトは、訪問者を顧客に変えるため、信頼を確立し、信用に足るものだと示す必要がある。その、ユーザーがWebで信頼性を判断する方法は、デザインのトレンドが変化しようともずっと変わっていない。 (8月3日) [記事全文

【楽天カード分割】 チェーン ネックレス 18金 メンズ レディース ジュエリー 貴金属 18k K18PG 長さ38cm|鎖 幅0.8mm ベネチアンチェーン ピンクゴールド-その他

「HCDベストプラクティスアウォード2016」の最終審査会と表彰式が行われた。その時に疑問に思ったのは、そもそもUCDやHCDについて、最優秀賞とか優秀賞とか、順位づけをすることに意味があるのだろうか、という点である。 (7月14日) [記事全文